“専門店としての川島屋ののこだわり” width=“85”

“店舗のご案内” width=“85”

“徒然海苔コラム” width="85"


カテゴリー
味付け種類
ショッピングカートを見る
会社情報





“カラーミーショップ大賞投票” width=“200”



“菱田司法書士事務所” width=“260”

rss atom





 
◆◆仕入◆◆

海苔の収獲シーズンは大きく分けると「秋」と「冬」に分けられます。
そしてそれぞれ3回〜4回程度収獲が行われます。

一般的に新海苔といわれるのは秋の一回目に収獲された海苔をさします。
しかし、実際に最も美味しいといわれる海苔は冬の一回目に収穫される海苔です。
これにはいくつか原因がございますが、
一言で言うと冬の天候、水温のほうが海苔の成長、収穫に適しているからです。

弊社では、この冬の一回目に収獲された海苔を集中的に仕入れており、
現在では全体の90%程度はこれらの海苔を使用しております。

100%にならないのは、
手巻き寿司に使う海苔や業務用のものは丈夫な海苔でなければならず、
これらは一回目の海苔だと崩れてしまうので、
二回目、三回目の海苔を使用しているためです。

ご家庭用にご用意している海苔については、
100%近くが冬の一回目に収獲された海苔です。

また、生産地についてもこれらの海苔については九州産に限定しており、
多くは佐賀の海苔を使用しております。
他には福岡、熊本を使用しており、福岡は佐賀と同品質の海苔が収獲されます。

熊本は若干味に癖があるため大量には使用しませんが、
草の柔らかさ、歯切れなどは佐賀や福岡の海苔と比べても見劣りしません。


 
◆◆加工◆◆

では実際に仕入れた海苔はどうやって加工され、市場に出回るのでしょうか?

通常海苔は生の状態で納品されます。
この時点で皆さんが知っている四角い形に生成されています。
ここから各々の工場で焼かれたり味付けされたりして商品化されます。

弊社では焼き工程から味付け加工、パッケージングまで全て自社で行っており、
特に味付け加工にはこだわりがあります。

一般的に味付け海苔は焼き海苔として使用できない海苔に、
味を引いてごまかしていると思われがちですが、
弊社の味付け海苔は焼き海苔としても十分美味しい海苔に味付けしております。

弊社では早くから味付け海苔の研究に力を入れており、
現在では通常の味付け海苔の他に5種類の味付け海苔をご用意しております。

ですから、どの海苔屋さんよりも味付け海苔にこだわりがあり、
同時に誇りをもって加工しております。

「本当は味付け海苔が好きだけど、使っている海苔が美味しくないから・・・」

と諦めてしまっている方には、
是非弊社の各種味付け海苔をお試しいただきたいと存じます。


 
【ここが違う!】専門店の仕入れ

私達は海苔専門店としてご利用いただく皆様に、
納得いただける商品を提供したいと考えております。

特に、食文化が多様化し、海苔の消費が年々落ち込む昨今、
インターネット等様々なメディアを通じて当店のことを知っていただけたり、
当店の商品に興味を持っていただけたり、
少なくとも海苔について普段と何かしらの違いを求めているお客様に対し、
そのニーズにお応えできる専門店ならではの海苔をご提供することが
古くから海苔で商いをしている者の務めだと感じております。

私たちは海苔を仕入れる際、その原料がどの商品になるのか考えて仕入れます。

そして同時にそれらの商品のファンであるお客様をイメージし、
本当にこの原料で皆様に納得していただけるのか厳しく吟味します。

商品化するまでに何度も確認を繰り返し、
時には海苔箱1箱まるまる無駄になってしまう場合もございます。

しかし、当店は個人のお客様と直接取引させていただいておりますので、
海苔を無駄にしてしまうことより、
皆様の信用を失うことのほうがはるかに痛手なのです。

「喜んでいただける自信のない商品は販売しない」
「多少値段がお手頃でも使用用途のはっきりしない原料は仕入れない」
という考えでそれぞれのグレードの商品を揃えております。

 

【ここが違う!】専門店の値段

あまり専門店としつこくいうと値段が高いイメージがついてしまいそうですが、
決してそのようなことはありません。

当店のようなお客様と直接お取引させていただいている個店では、
商品製造後すぐに出荷することができますので、
余計な中間コストがほとんどかかりません。

また、仕入れの段階で既成の商品に対応して細かく仕入れが可能ですので、
全体として無駄もほとんどありません。

一部、問屋として商店に納める商品もございますが、
当店より直接ご購入いただく場合には一切他の業者を通しませんので、
全く余計なコストは発生しません。

強いていえば、直接ご来店いただく場合と通販でご購入いただく場合で、
送料分の差がでるくらいです。

 

【ここが違う!】専門店の加工
 

海苔屋にはそこで用意している商品について色々なコンセプトがあると思います。
様々なグレードの商品を揃える品揃えに特化したお店や、
とにかくどこよりも安さを追求したお店など、お店の数だけ特色もあるかと思います。

当店の場合はとにかく店頭に並ぶ全ての商品について、
自信を持ってオススメできる商品だけを扱おう、と決めております。

わざわざ海苔の専門店にお越しいただき、
どこでも手に入るような物を販売していては、
専門店としての価値がなくなってしまうと考えております。

もちろん、お店によって考え方は様々で、どれが正解、ということはないと思いますが、
少なくとも当店の商品についてはそのような考えのもとご用意しております。

おそらく、消費者のほとんどの方が海苔なんてどれも同じ、
という考えを持っていらっしゃると思いますし、それが普通かと思いますが、
誰もが一口食べて、

「あっ、美味しい」

と思っていただけるような海苔をお届けしたいと考えております。
当店は海苔専門店としてお客様に直接海苔を販売させていただいておりますが、
味付け海苔に関しては昔からこだわりが強く、
海苔屋の中でも一味違った味付け海苔を製造していると自負しております。

実は今では個人のお客様ばかりでなく、
海苔屋の中にも当店の味付けを気に入って下さるお店があって、
そのようなお店の味付け加工をご依頼いただいております。

当店の味付け加工はタレの調合、使用量等、通常の味付け加工と異なり、
おそらく一般的な味付け加工の倍以上の値段がしてしまうと思います。
それでも気に入っていただいている海苔屋さんは毎年多数の加工の依頼を下さいます。

個人のお客様はもちろんですが、そういった海苔屋の方達にも、
絶対に喜んでいただける美味しい味付け加工を心掛けております。

味付け海苔の美味しさは、タレや製法だけで決まるわけではありません。
当店がいくら味付けを慎重に行っても、肝心の原料そのものによる影響は計り知れません。

美味しくない海苔にいくら工夫して味付けをしても決して美味しくならないですし、
味付け加工に向いている海苔と向かない海苔もございます。

ですから当店は取引のある海苔屋さんには、
できるだけ味付け加工に向いた海苔を使用することをオススメしております。
せっかく高い味付け加工をするのですから、
結果誰もが美味しいと思える味付け海苔にならなければ意味がありません。

もちろん、他の海苔屋さんにそのように意見するのですから、
当店の商品については言うまでもなく、最適な原料を使用しております。

昔からのイメージで、
味付け海苔は美味しくない海苔を誤魔化すためにタレをつけていると思われがちで、
いまだにそのような海苔屋が存在するのも事実です。

当店の昔からのお客様でさえ、
最近まで当店の味付け海苔を召し上がったことがないという方もおりました。

まだまだ美味しい味付け海苔の存在がマイナーではございますが、
少しずつ美味しい味付け海苔もあるんだ、ということを広めていきたいと思います。