ショッピングカートを見る

“専門店としての川島屋ののこだわり” width=“85”

“徒然海苔コラム” width="85"

“店舗のご案内” width=“85”



カテゴリー
味付け種類


会社情報






“菱田司法書士事務所” width=“260”

rss atom
海苔の値段の決め方

消費者の皆様にとって最も重要なことは、
海苔の値段と品質であることはいうまでもありません。

いくら出せばどんな海苔が買えるのか、
当然消費者の皆様にある程度のものさしが必要だと思います。

それは私達にとっても販売価格となりますので非常に重要なことです。
では、海苔の値段はどのように設定されているのでしょうか。

おそらく多くの海苔屋では海苔の「美味しさ」に対して値段を設定している思います。
海苔は原料の段階では必ずしも値段と品質が比例していない場合がございます。
ですから各海苔屋ではそのお店のお客様の好みにあった海苔を仕入れるのです。

当店の場合なども販売価格に対してある程度品質の基準を設けて、
毎年それに見合う海苔を探して仕入れます。

年によって相場が高い時などはあまり利益の出ない年もございますが、
逆に美味しい海苔が安く買える年もございます。
海苔の原料相場によって利益は変わってしまいますが、
同じ値段でいつでも同じ品質の海苔をご提供できることを第一に海苔をご用意しております。


 
いくら出せば美味しい海苔が手に入るか

では具体的にいくらくらいから美味しい海苔が手に入るのでしょうか。

まず、どんな海苔でも商品化するためには、
資材費、人件費、加工費は必ず一定額生じます。
ですから最低でも1帖500円〜くらいでないと美味しい海苔を提供することは難しいと思います。

当店でも店頭では1帖300円のものからご用意しておりますが、
オススメすることは絶対にありません。
どうしても量が必要なお得意様用で少量ご用意しているだけです。


 
お得な海苔はどんな海苔?

お客様のほとんどの方がどうせ買うならお得な海苔を買いたい、
と考えていることと思います。

例えば、閉店セールなどで本当に原価割れして販売している商品は、
値段以上の価値がある場合もあるかもしれません。

しかし通常のお店では、
お店も商売ですので損して販売することはまずあり得ないと思います。
そうなると、なるだけ手間をかけず店頭に並ぶものが品質的には高価なものとなります。

海苔でいうとこれは全型の焼き海苔になります。

産地から届いた海苔を焼いて袋に詰めるだけですので、一番手間がかかりません。
ですから全型焼き海苔には余計なコストは一切かかりません。
さらに直売であればいうことはないと思います。
とにかくお客様の手元に手間をかけずに最短でお届けできる商品が、
同じ値段であれば最も高品質な商品となります。